収入証明書不要のカードローン【即日で借りれるのはここ!】

今月さえ乗り切れば、そんな時にカードローンでお金を借りた

私は転職して働き始めた時に生活が苦しくなりカードでキャッシングしました。転職が決まるまでは貯金を切り崩して生活していたのですが、転職が決まって働き始めると出費がかさみました。

 

給料が出るまでの数十日を前に貯金が尽きてしまったのです。しかも、私が働いていた企業はほとんどの経費が建て替えでその場で清算されずに給料と同じ日に振り込まれたので苦労しました。

 

仕事をするためにもカードローンで20万円を借り入れました。ちょうどキャンペーン中だったので金利が低くなっており、はじめの一カ月は金利ゼロというものを利用しました。

 

結局、その月だけで返済することはできなかったのですが、3カ月でキャッシングも全額返済できました。生活費をキャッシングするというのはかなり危険だということを聞いていたので、初めて借り入れする際にはかなりおっかなびっくりでした。たしかに返済が思った以上に時間がかかり、返済中もかなり生活を切り詰めたので大変でした。

 

銀行でお金を借りて

5年ほど目の私は、クレジットカードでの買い物依存・ゲーム課金依存に陥っていました。

 

 

 

店舗・テレビショッピング・インターネット通販など、見るもの見るもの欲しくなり購入しまくっていました。

 

 

 

最初のうちは毎月、一括払いで支払えていましたが、月の支払いが10万円を超える辺りからしんどくなり、貯金を切り崩しての支払いとなりました。

 

そのうちに、貯金も底を尽きました。

 

 

 

次に考えたのは、クレジットカードの支払いをリボ払いにすることでした。どんなにクレジットカードで買い物しても、毎月、一定金額だけの支払いで済むので家系的には楽になりましたが、それは借金そのものが減ったわけではないのに、あたかも減ったかのように勘違いをしてしまいました。ますます、クレジットカードの使用が増えてしまいました。どんなに買い物しても、金利15%で3万円のみの支払いで済んだからです。

 

 

 

気づくと、クレジットカードの未払い金が120万円を超えていました。さすがに主人に黙っているわけにはいかず、打ち明けたらひどく叱られました。

 

 

 

何とかして、この借金を返済してしまわなくてはということになって、いくつか銀行を回りました。その中で、中央労働金庫が一番金利が安く、審査即日OKだったので、中央労働金庫からお金を借りました。

 

 

 

現在は買い物依存も治り、金利4%、毎月2万円ずつの返済を中央労働金庫にしています。

 

FXで相場の状況が良くなると消費者金融などでかなり借りたくなる。

投資をお金を借りてやる、なんて危険極まりないと思う人も居ますが、

 

相場の状況が異常に良い場合は選択肢としてありだと思います。株式など

 

では長期に持つこともあるのでそんな気にはなりませんが、FXだとかなり

 

お金を借りてやりたくなってしまいます。元手がそのままプラス利益に

 

繋がって行きますからね。

 

 

 

実際にお金を借りたこともありますが、それは友達や投資仲間からだけで

 

キャッシングなどをした事はありません。ですが上がりを考えればそれすら

 

突っ込んでやるのもアリです。ですが借りる理由としては信頼度があまり

 

ありませんので、貸してくれる所もあると知っていても躊躇があり、

 

また100%の保証など出来るはずも無いので、行ってはいません。

 

 

 

失くした時に返す事も可能ですが、それでも貸してはくれないでしょうね。

 

キャッシングでも難しいので、銀行では尚更無理でしょう。

 

 

 

負けるような時に借りるなんて意味ない事はしませんが、それを納得させる

 

ものは無いので選択肢としては否定気味です。それでもサックリ貸して

 

くれればなぁ、とは毎回波が来るたびに思いますね。

 

フクホー 審査

更新履歴